あなたの婚活偏差値はいくつ?婚活EQ診断でチェック

転勤

婚活のやり方

【転勤族が失敗しないために】婚活パーティーにも2種類ある!使い分けが肝心

手軽な婚活のひとつ「婚活パーティー」。趣向を凝らしたイベントも多く、各地で日々開催されています。結婚に不利な転勤族も利用したくなりますが、その前にチェックすべきポイントがあります。主催者がどこなのか。それによって、転勤族には不利な婚活パーティーなのかどうかが判明するのです。
婚活のやり方

転勤族の婚活で「婚活パーティー」はナシ!現場で分かった失敗する理由

手軽に参加できる婚活パーティーは、結婚を意識する男性にとって手段のひとつです。ただし、転勤族ならば婚活パーティーで婚活をしても失敗する可能性大。パーティーでは一度に会える女性の数も限られ、選ぶ条件も外見重視。地元志向の女性が多いので、転勤族は嫌われます。そして、婚活パーティーでカップル成立しても、それが即おつきあいということではないことも落とし穴です。
婚活コラム

【転勤族の婚活】転勤についてきてほしいのに断られる理由、分かってます?

転勤が決まり、彼女に転勤先へついてきてほしいと告げたのに色よい返事がない。がっかりするのはまだ早いです。あなたが嫌いだから迷っているのではありません。言い方が悪いのかもしれません。もしくは、彼女の都合を無視しているか。転勤についていきたくなるようなアプローチの仕方を現役転勤族妻が教えます。
40代

【転勤族40代男性】結婚できるかどうか崖っぷち!本気の婚活で独身脱出

転勤族というだけでも婚活で苦労するのに、40代ともなれば苦戦は目に見えています。ですが、20代、30代にはない大人の余裕と包容力を武器にすれば戦えるはず。今すぐ、正しい婚活で未来の妻を探しましょう。転勤族の妻の視点から、結婚に向けて的確にアドバイスします。
30代

【転勤族30代前半男性】結婚適齢期だけに婚活ライバル多し!油断大敵

転勤族は結婚相手として敬遠されがち。だからこそ、転勤がある男性は、ほかの人より早めに婚活をスタートさせる必要があるのです。結婚なんてまだ先、なんて思っていてはすぐに30代後半。婚活は年齢が上がるほど苦しい戦いになります。早く良い人と出会うためには?
婚活コラム

孤独死はまったくの他人事?手遅れになる前に転勤族の独身男性は対策を!

自分の周りでいつの間にか独身男が減っていき、ちょっとさみしさを感じていませんか。社会問題にもなっている、「孤独死」も全くの他人事ではないかもしれないと不安を募らせているかもしれません。もし、転勤族ならば、独身のリスクは跳ね上がります。今できる対策をしておきましょう。
婚活コラム

転勤族は不利?「結婚できない」なんて言わせない!現役転勤族が面倒みます

結婚したくても、転勤があると分かった時点でフラれてしまうなんてことはありませんか?転勤族は婚活で不利なのは事実です。現役転勤族の妻の立場から、転勤というハンデを乗り越えてでも結婚したくなる方法をアアドバイスします。決め手は相手の不安を取り除いてあげること。
婚活コラム

転勤族こそ結婚しなきゃいけない?結婚しなくても生きていける時代…それでも

結婚するしないは個人の自由です。結婚していないからといって、一人前扱いされない昔とは時代が違います。料理が出来なくても外食で困らないし、家事も家電の進化で便利になりました。それでも、転勤族こそ結婚した方がよい理由があります。
婚活コラム

転勤が婚活でデメリット?相手によってはメリットにも武器にもなる!

転勤があるからモテないと思い込んでいませんか?転勤のことを伝えたら別れを切り出された人もいるでしょう。ですが、それは縁がなかっただけ。仕事と同様に、自分と会う女性についてマーケティングしましょう。次の転勤までの数年間のリミットは、真剣に結婚を考える女性からみるとメリットに変わります。自分がモテる分野を見付けることです。
婚活コラム

転勤族だから結婚できない彼女もできないと悩んでいませんか?

転勤があるというだけで、婚活の場では不利になりがちです。いつかは結婚できるだろうと他人事でいては、年を取っていくだけ。男性であっても、年齢が上がるごとに結婚できるチャンスは減っていきます。どうすれば自分に合う相手を見付けられるのでしょうか?現役転勤族が経験からアドバイスします。