いざ行動

【次の転勤までに結婚する方法】結婚への不安をなくす出会いへの近道

転勤族は結婚しにくい!次の転勤までには、なんとか妻帯で動きたいと思っている人も多いのではないでしょうか。今まで上手くいかなかった人は、そもそものターゲティングがずれていたのかもしれません。現役転勤族の妻の立場から、転勤があっても結婚したくなる婚活のやり方を教えます。
いざ行動

転勤族だと婚活で失敗しそう?動かなければ出会いのチャンスは逃げるだけ

転勤があるというだけで、結婚には不利。納得いきませんが事実です。現役転勤族の妻の立場から、転勤族が結婚するためにハードルとなっていることについてお教えします。答えは、女の不安を先回りして理解すること。そして、失敗を恐れずにとにかく行動すること。
女心を知る

転勤族は不利?「結婚できない」なんて言わせない!現役転勤族が面倒みます

結婚したくても、転勤があると分かった時点でフラれてしまうなんてことはありませんか?転勤族は婚活で不利なのは事実です。現役転勤族の妻の立場から、転勤というハンデを乗り越えてでも結婚したくなる方法をアアドバイスします。決め手は相手の不安を取り除いてあげること。
現状を知る

転勤族こそ結婚しなきゃいけない?結婚しなくても生きていける時代…それでも

結婚するしないは個人の自由です。結婚していないからといって、一人前扱いされない昔とは時代が違います。料理が出来なくても外食で困らないし、家事も家電の進化で便利になりました。それでも、転勤族こそ結婚した方がよい理由があります。
女心を知る

女性は男性のココを見てます!セルプロデュースで印象は変えられる

第一印象は大事といわれますが、実際女性は男性のどこを見ているのでしょうか?漠然としていてつかみどころのない「清潔感」についても、対策を具体的にまとめています。身づくろいはお金をかけずに自分でもできます。人生を大きく左右するかもしれない出会いに、最善の姿で挑みましょう。
いざ行動

外見が全てじゃない!ですが婚活の場は見た目で無理と思われたら試合終了

内面で勝負したい気持ちはごもっとも。だからこそ、中身を見てもらうため、次へとつなげていくための入り口として必要最低限の身だしなみが欠かせないのです。何も、高価なファッションである必要はありません。年齢に応じた、こざっぱりとしたジャストフィットの洋服を選ぶだけのことです。奇をてらわず、場になじむような普通の服で良いのです。
現状を知る

出会いがないから結婚できない?いやいや…出会いは自分でつくらなきゃ!

会社と家の往復の毎日じゃ、いつまでたっても出会いはありません。まずは、独身女性に会う機会を増やすこと。なにも結婚サービスだけが出会いの方法ではありません。日常生活の延長で、ちょっと行動範囲をひろげるだけでもぐんと出会いの幅は広がります。
いざ行動

結婚で譲れない条件とは?自分を知ることで相手への希望を明確にしよう

どんな相手と結婚したいか。あなたの中に明確な結婚のイメージが固まっていますか?事が結婚となると、子どものことや働き方、実家とのかかわり方をなおざりにすることはできません。敵を知り、己を知れば百選危うからず。今の自分を客観的に分析しておくことは、婚活を行う上で大切な指針となります。
女心を知る

女心が分からないから結婚できない?風当たりが強い女性こそ強がることも

結婚しようと思っても、まず女心が分からない。結婚できないのは女性心理を理解できていないせいかもしれません。女性が結婚相手に求めているのは、収入や容姿ではありません。積極的に女性に向き合う姿勢は、男性を魅力的に見せます。収入や容姿は簡単には変えられませんが、性格は変えられます。ポジティブさを身につけましょう。
現状を知る

男には結婚適齢期はない?35歳までがタイムリミットと焦る本当の理由

男には結婚適齢期がないと思っていませんか?焦らなくてもいつかは結婚できるとのんびりしていては手遅れになります。35歳が結婚のリミットと言われますが、結婚や子どもの誕生といった人生のイベントに照らし合わせると理由に納得できるでしょう。
現状を知る

転勤族のデメリットも、相手によっては武器になる!

転勤があるからモテないと思い込んでいませんか?転勤のことを伝えたら別れを切り出された人もいるでしょう。ですが、それは縁がなかっただけ。仕事と同様に、自分と会う女性についてマーケティングしましょう。次の転勤までの数年間のリミットは、真剣に結婚を考える女性からみるとメリットに変わります。自分がモテる分野を見付けることです。
現状を知る

転勤族だから結婚できない彼女もできないと悩んでいませんか?

転勤があるというだけで、婚活の場では不利になりがちです。いつかは結婚できるだろうと他人事でいては、年を取っていくだけ。男性であっても、年齢が上がるごとに結婚できるチャンスは減っていきます。どうすれば自分に合う相手を見付けられるのでしょうか?現役転勤族が経験からアドバイスします。
スポンサーリンク